【2022年】巨根ディルドおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も

やっぱりディルドを使うなら巨根のディルドで楽しみたいという方が、最近増えています。今回、セグウィズでは、巨根ディルドの特徴、選び方、おすすめの巨根ディルド、コスパ最強製品の巨根ディルドをご紹介します。

巨根ディルドとは?

『最近通常サイズじゃ感じなくなってきた』『大きいディルドを試したいけど少し怖い…』なんて方もいるかと思います。
そんな不安や悩みを抱える方の為に、巨根ディルドの特徴をご説明いたします。

  • ネットでは『全長:約17㎝ 太さ:約4㎝』以上であれば巨根認定
  • サイズは様々で自分に合ったものが選べる
  • 本物のペニスに近く作られた物が多い

たしかに巨根と聞くと、とてつもない大きさのものを想像するでしょうが、絶対に挿入不可能ではないので安心してください。

巨根ディルドの選び方

ではここで失敗しないための3つのポイントをご説明します。
どれも巨根ディルドを選ぶ上で大事な事ですので参考にしてください。

選ぶポイント1:どう楽しみたいか

奥まで突かれる感覚を味わいたい、もしくは拡張しつつ太さを楽しみたいなど楽しみ方も様々です。
中にはアナルで試したい方もいるでしょう。
自分がどういった状況でディルドを使いたいかイメージしてみてください。

イメージ出来たらサイズと素材を決めていきましょう。

選ぶポイント2:サイズ

次にサイズですが一般的に日本人ペニスの平均は下記になります。

  • 長さ:約13.5㎝
  • 太さ:約3.5㎝

初心者のかたは、まず平均サイズを少し超えた物から選んでみてはいかがでしょうか。
慣れてきたら『巨根=17㎝超え』に手を出してみてください。

もちろん商品によっては規格外のサイズのディルドも存在しますのでチャレンジしたい方はしてみましょう。

選ぶポイント3:素材

素材にもこだわってみましょう。
デカい物でも材質がやわらかければ挿入もスローペースで行えますし、逆にサイズが優しい物なら固い材質にすることで気持ちよさも変わってきます。

巨根ディルドを選ぶ際はサイズと素材のバランス関係にも注目してみてください。

【2022年最新版】巨根ディルドおすすめ人気6選

選び方のあとは巨根ディルドおすすめ人気6選をご紹介します。
2021年、2022年共にランキング上位のものや人気シリーズ商品ですので是非チェックしてみてください。

【NLS】みちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア)

まず最初にご紹介するのはこちらのディルドです。
『みちのく』シリーズは種類も多く、新作も出続けていますのでチェックしてみましょう。

内側の芯が硬く、外側はやわらかい材質のため挿入感が本物に近い感覚となっています。
サイズは3種類あり、1番大きいLサイズは全長18㎝超えの立派な巨根。
Mサイズも15㎝オーバーでコスパも良いので初心者の方におすすめです。

【NLS】天上天下<No.4、5、6>

続いても人気シリーズ物のディルドをご紹介します。
天上天下シリーズではビギナーサイズからビッグサイズまで種類が様々あり、形状にもこだわった商品です。

今回の3種類のサイズはどれも18㎝超えの超巨根。
カリはソフトに、竿部分は硬めの素材にし、リアルなペニス感を味わえます。

アナルでも楽しめるので是非おすすめです。

【NLS】本物志向のおちん〇ん ナチュラル

リアル感を楽しみたい方にはこちらをご紹介。
見た目、質感を全て本物に近い感覚で楽しめる巨根ディルドになっています。

表面の血管やペニスの形状が本物に近く再現されており、こちらも中に芯が入ってますので挿入感はリアルなペニスそのもの。
サイズは3種類あり、ビギナーさんから上級者の方も自分に合ったサイズでお楽しみいただけます。

【NLS】レイジングライノ

規格外の大きさにチャレンジしたい方にはこちらをおすすめします。
The 巨根ディルドと言わんばかりの存在感。

全長は規格外の30㎝オーバー、直径も6㎝超えで最新ビッグディルドの中でもここまでのサイズは中々お目にかかれません。

しっかりローションをつけてからお試しください。

【NLS】肉弾‼67㎜砲

続いても規格外サイズをご紹介します。
全長は20㎝未満と他に紹介したものと変わりないですが太さが6㎝オーバーの太巨根ディルド仕様。
血管の浮き具合がまさに『肉弾』と言わんばかりの力強さを感じます。

素材は力を入れれば曲がりはしますが、比較的硬めです。
拡張しつつ挿入すれば内側からの圧迫感で気持ちよさを味わえるでしょう。

【NLS】ジャイアントファミリー(フィスト)

最後にご紹介するのは並みの巨根サイズじゃ満足出来なくなった上級者向けのディルドです。
リアルな人の腕をかたどったフィストファック用のビッグサイズとなっています。
手の形は2種類でどちらも超太めサイズ。
挿入には相当の拡張も必要でしょうが、腕が入ってくる非日常を味わいたい方には是非おすすめです。

巨根ディルドについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、セグウィズでは、「【2022年】巨根ディルドおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も」というテーマに沿って、

  • 巨根ディルドとは?
  • 巨根ディルドの選び方
  • 【2022年最新版】巨根ディルドおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、セグウィズでは、大人の玩具に関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、大人の玩具に関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】人外ディルドおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も
実は最近、犬や馬、ドラゴンといった人外(人間以外)の形をしたディルドの人気が高まっています。今回、セグウィズでは、人外デ...
【2022年】馬ディルドおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
その名の通り非常に太くて大きな馬ディルドですが、通常のディルドじゃ物足りないという方にぴったりの製品です。今回、セグウィ...
【2022年】アナル用ロングディルドおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
普通の長さのディルドでは満足できないという方には、ロングディルドがおすすめです。今回、セグウィズでは、アナル用ロングディ...
【2022年】ピストン電動オナホおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年、電動でピストン運動させることにより、まるで実際にセックスをしているように感じられるオナホが人気です。今回、セグウィ...
【2022年】ピストンバイブおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
まるでセックスをしているかのような動きが人気のピストンバイブ。最近使う人が増えています。今回、セグウィズでは、ピストンバ...

監修者:セグウィズ(SegWith)編集部

「SegWith」は、夜の生活をもっと楽しく豊かにをテーマにした大人の玩具・アダルトグッズの総合情報ポータルサイト。 オナホ、ディルド、電マ、ローター、バイブといった男女問わない様々なカテゴリのアダルトグッズのお役立ち情報をわかりやすく紹介。 人気商品や最新グッズ、アダルトグッズの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ディルド
セグウィズ