【2022年】極太バイブおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も

通常のバイブでは味わえないような快感に興味がある方、とにかく大きな極太バイブを楽しみたいという方必見です。今回、セグウィズでは、極太バイブの特徴、選び方、おすすめの極太バイブ、コスパ最強製品の極太バイブをご紹介します。

極太バイブとは?

バイブとは女性が自慰行為をする際に使う大人のおもちゃです。
以下のような特徴があります。

  • 膣内に挿入して使用する
  • 振動機能がついている
  • 種類が豊富
  • 可愛い見た目のものもあり、抵抗感が少ない

種類が豊富なため、好みに合わせて選ぶことができます。

極太バイブの選び方

ふつうのバイブじゃ満足できないという人は極太バイブを選ぶとよいでしょう。
それでは、バイブの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:バイブの機能

バイブには振動以外の機能が付いた、以下のような種類があります。

  • スイングタイプ
  • ピストンタイプ
  • 回転タイプ
  • Gスポットバイブ
  • クリトリスバイブ付きタイプ
  • クリトリス吸引タイプ

あなたがオーガズムを感じやすそうなもの選ぶとよいでしょう。
スイングタイプ、ピストンタイプ、クリトリスバイブ付きタイプのものが多いです。

選ぶポイント2:バイブの素材

人肌に近い感触のものがいい方は、エラストマーやシリコンタイプがよいでしょう。
中級者や上級者になると、ポリ塩化ビニールやプラスチックなど硬めの素材も刺激が強く、おすすめです。

【2022年最新版】極太バイブおすすめ人気6選

今回は2021年、2022年に発売された新製品を中心に、人気の極太バイブを紹介します。
最新作を知りたいという方は、ぜひ最後まで読んでください。

【NLS】電激ディルド

リアルな見た目で、感触も本物そっくりです。
リアルな使い心地を求める方におすすめの極太バイブです。

極太ストレートは、直径は最大部分で4.1cmあります。
スイング機能等は付いておらず、シンプルなバイブです。
売上数でも、複数ジャンルでランキング1位を獲得しており、人気のバイブです。

【NLS】ジャイアントラヴァー

ゼリー素材でできていて、太くてもスムーズに挿入できます。
バイブ機能のみのシンプルな作りです。
パワフルなバイブ機能で、強い振動がほしいという方にはおすすめです。

挿入のみでいいという方はこちらの極太バイブはいかがでしょうか。

【NLS】ヤバイブ!ウマナミブラック

直径6.3センチの極太バイブです。
ツインバイブで、ポルチオとGスポットを同時に責めることができる優れもの。
先端もしっかり振動するため、奥派の方に嬉しいバイブです。

極太ですが、柔らかい素材で膣への負担は少なめになっています。
真珠のような突起もあり、刺激の強い極太バイブです。

【NLS】デカちん

最大直径6.5cmで、世界最大レベルのバイブです。
腕を抜き差ししているのと同じくらい太いです。
とにかく太いものを探しているという方にイチオシの極太バイブ。

スイングとピストン機能も付いています。
ピストン時はかなり伸びるため、しっかり奥まで刺激されます。
ヘッドも大きく、奥派の方におすすめです。

【NLS】2本挿しリアルバイブ

AVで見たことがある、ペニスを2本同時に挿すというプレイ。
憧れたことがある人もいるでしょう。
それを叶えてくれるのが、この極太バイブです。

ペニスを2本くっつけたような見た目をしています。
最大直径は7.4cmと驚きの太さ。
ポリ塩化ビニール製でかなり硬めの質感です。

アブノーマルなプレイに興味がある方におすすめです。
上級者の方はぜひお試しください。

【ALBA(アルバ)】Lazoスムースウェーブ

従来のバイブとは異なる動きをするこの商品。
蛇のようにうねるような動きが特徴です。

振動機能は付いていない、珍しいタイプです。
すべすべとした素材で、余計なものは一切ついていません。
アナルにも使用できそうなバイブです。

直径は4cmでほかの極太バイブに比べると控えめですが、十分な太さでしょう。
新感覚のバイブを使ってみたいという方におすすめです。

極太バイブについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、セグウィズでは、「【2022年】極太バイブおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も」というテーマに沿って、

  • 極太バイブとは?
  • 極太バイブの選び方
  • 【2022年最新版】極太バイブおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、セグウィズでは、大人の玩具に関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、大人の玩具に関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

関連するまとめ記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ピストンバイブおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
まるでセックスをしているかのような動きが人気のピストンバイブ。最近使う人が増えています。今回、セグウィズでは、ピストンバ...
【2022年】静音バイブおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も
バイブを購入する際にやはり気になるのが音。なるべく静かなタイプのバイブを使いたいという方も少なくないと思います。今回、セ...
【2022年】防水のバイブおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も
おもちゃをお探しのみなさん、防水のバイブ選びはどれがいいか分からず、決めることが難しいですよね。今回、セグウィズでは、防...
【2022年】防水のバイブおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も
おもちゃをお探しのみなさん、防水のバイブ選びはどれがいいか分からず、決めることが難しいですよね。今回、セグウィズでは、防...
【2022年】遠距離操作バイブおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方も
愛する人は遠く離れていても気持ちよくしてあげたい!そんな方に遠距離でも操作できるバイブがあります。今回、セグウィズでは、...

監修者:セグウィズ(SegWith)編集部

「SegWith」は、夜の生活をもっと楽しく豊かにをテーマにした大人の玩具・アダルトグッズの総合情報ポータルサイト。 オナホ、ディルド、電マ、ローター、バイブといった男女問わない様々なカテゴリのアダルトグッズのお役立ち情報をわかりやすく紹介。 人気商品や最新グッズ、アダルトグッズの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

バイブ
セグウィズ